私もいいですか…?

スタッフの服部です!
大変ご無沙汰しております(笑)

オーナーが書かれております続きを私も(苦笑)
後輩が入る事で、先輩になる自覚と共に頑張ってほしい!と思っておりましたが…。
全部書き出すとキリがない!!
普段、仕事中にキレる事はないのですが…あそこまでブチキレた事は初!(怒)
今回は服部的にありえなかった事件を吐き出させて頂きたいと思います!!

社会人になると大抵の企業は、言葉遣いや電話対応の研修がありますが。
普通に使う一般的な敬語からまず引っかかる始末…。
というか敬語以前の問題…?(え)

例)「私は」→「私わ」←これ多すぎました…
例)「そうなんですか」→「そーなんですか」←生き残り新人スタッフ稲田です(爆)
敬語以前の問題じゃないですか…?(汗)
1つ1つ教える×直らないので毎回…。

揉み出し研修でアザになった部位を見せ合いながら
「これ服部さんにやられた~!(笑)」(は?)
「ここはオーナーにやられたんですよ(笑)」(はぁ~!?)
まるで虐めにでも遭ったかのような言い方…
上司や先輩に対する言葉遣い!!(怒)
「やられた」じゃなくて「教えて頂いた」だと伝えても…?
「やられた所が今日も痛い!アザが痛い!(笑)」
何度もしつこい!!

そしてその実技研修で。
「痛い!痛い!(笑)」(強さレベル1です…)
「キャー!痛い!(笑)」
痛いのは当たり前…リラクゼーションではなく痩身エステなので。
お客様方が「痛すぎて笑うしかない!(笑)」と言われることは日常茶飯事ですが(笑)
まだエステティシャンの卵としても始まっていない研修中の身!
真剣さに欠け過ぎて驚きましたが、さらに驚いたことが!!

私が汗だくで真剣に手技を教えている最中に!
メモを取るほど重要な時に!
土台の新人スタッフと傍に居た子がで呑気に手を繋いでたんですよーー!?
ビックリし過ぎて言葉にもなりませんでしたが
時間が経つにつれ、じわじわ怒りが…(怒)
私「なんで研修中に手繋いだ?」
新人「その方が痛みが和らぐと思って」(え)
そんな事で痛みが和らぐなら揉み出しの強さ調節する必要ないわーーー!!!
素で言ってる!?と耳を疑いたくなるような言い訳!

そんな感じなので研修が予定より大幅に遅れだし…
個々にアドバイスを書いて渡しても見ていないので(え)
研修のない日に自主練に来るように…(研修の意味…)
揉み出し練習で来ているはずが?
『ピーーー』(←キャビフルの電源音)(え)
・・・。

私「何でキャビフル使っとん!?(お客様がいらっしゃるので小声…)」
新人「最初からした方が良いかと思って」
私「キャビフル使わない!揉み出し練習しに来たんじゃろ!?(小声)」
オーナーも言われておりましたが、まさか本当にキャビフルで痩せようとしてるのか!?
お前が痩せようとするなーー!!(怒)
ゆるすぎ&甘えすぎて、ありえない!!

更に!
オーナーや私が接客や施術中に、お互いが土台になり揉み出し練習→終わってから誰一人汗をかいていない!
それなのに!
私が土台で揉み出しチェックすると1パーツするだけで全員息切れ&汗だく(え)
私「なんでこんなに違う訳?」
新人「服部さんが強すぎるんですよ~(笑)」(え)
責任転嫁ーー!?
逆に、よくそこまで言い訳したり先輩に刃向かえると思いませんか?
さすが現代っ子(笑)

このブログにもよく書いてあるスリール=オーナー方針!
【言い訳・ふてる・だまる・嘘をつく】(スリールではご法度!)
メンバー様方はよーーく耳にされていらしゃると思いますので…ご理解頂けていると思います(笑)

そしてとにかく!!謝らない!!(これもう本当に腹立つ…)
これに関してはメンバー様方もよーく言われておりますが。
「自分は間違ってませんみたいな態度。この仕事の何を知ってるの?って思います!」
「注意するとふてる!面倒くさいわー!」
どこも同じなのですね(笑)

研修中は言われて当たり前!
間違いや失敗は誰にでもある事!(同じ失敗を繰り返さない努力は必要だと思います!←自分に刺さります…汗)
だからこそ時間を割いて、研修して頂き、成長に繋がる為のアドバイスなのに!
すぐ凹む…黙る…泣く…言われたくない…から辞める(え)
オーナーは真逆で「恥をかく前にガンガン言って欲しい(笑)」
まさに伸びるか伸びないか…メンタル問題だと思います(笑)

そしてどどめに!
私がブチ切れた事件!!(←もちろんお客様がいらっしゃらない時です(笑))
今でもフラッシュバックするあの悲惨すぎる光景…。
※オーナーこの話する度、爆笑されるのですが(え)
あまりにも酷くて書ききれませんので(苦笑)
次回、詳しく書いていきたいと思います~(笑)