仕方ない…(苦笑)

いきなりですが。
11月から研修開始していたスタッフ。
早くもリタイアしました(え)
いえいえ!本人も頑張っていたのですが…。
あえなく・・・(汗)

いつもご予約が取り辛く…。
何年も(え)お客様にご迷惑をお掛けし続けているスリール…。
1番の課題は人件不足!!(>_<)
…でもあるのですが?
中途半端な知識や技術状態のスタッフに?
スリールの大切なお客様方は触らせたくない!!(え)
申し訳なさや葛藤は常にあるのですが…。

私自身の結論は・・・
スリールのメンバー様方でしたらお分かりだと思いますが。
断固後者っっ!!(笑)
間違いなく!
【スタッフ<お客様‼︎】(え)
この法則はやっぱりブレません(笑)

スタッフ服部には耳にタコぐらい言っておりますが。
『お客様がいらっしゃるから私達は仕事が出来る!』
どんなに素敵な店を作ろうが。
どんなに優秀なエステティシャンを揃えようが。
そして・・・
例え最新痩身マシン【キャビフル】があったとしても?
人間性も技術もピカイチだったとしても?
お客様がご来店されなければ・・・?
仕事ってないんです(笑)

仕事に関する厳しさはかなり時代を逆走し続けているスリール…。
さらに予約状況もあり得ないスリール…。
ですがそんなスリールを選んで下さった結果がご予約状況!
お客様のキレイになりたい気持ちに負けないエステティシャンになって欲しい!
こんなにお待ちの本気のお客様方に中途半端ではお金は頂けない!!

なので厳しいのは当たり前・・・
スタッフが続かない理由ですね(←笑)
スリールのお客様方がどれだけ有り難い存在なのか!
十二分に理解して欲しいのです…。

スタッフ服部と2人体制になってかれこれ約2年?
その間数名のスタッフの出入りはありましたが(え)
お客様のご予約状況により2人共絶対に休めない状況!
「とにかく体調管理!」だけはこっぴどく言っており私も日々気を付けておりますが(汗)

どちらか急遽休んだら・・・?
こんなご予約状況で・・・?
次回は2~3ヶ月後・・・?
考えただけでも恐ろしく(°_°)
私も服部も体調に異変があれば…?
即!病院へ行く理由です(笑)

振り返ってみればまさにサバイバル状態!(笑)
体調を崩したりメンタルがガタ落ちに(え)なる事もしばしばでしたがお客様の接客は常に一生懸命なスタッフ服部!
大変な中でも努力してる姿って美しいなぁ~と日々見てます(え)
本当に良く頑張って成長してくれてスリール自慢のスタッフです♡

当たり前のような事ですが“それ”が出来ない人が多い今の世の中…。
注意すると泣く、ふてる、言い訳して自分を守る・嫌な事から逃げるなど。
お客様とよーーくお話になりますが。
『会社や上司が新人の顔色見ながら指導するって逆じゃないですか?(怒)』
『私達が新人の機嫌取るとかどんだけ上から?挙句に空気読めんし絶対謝らん!(怒)』
『全然出来ないのに何故か仕事出来る風なんですよ(笑)なのにちょっと注意したら泣くし(男←え)本っっ当めんどくさい!』

前社で私も山盛り見てきました…(-_-)
ふてる→体調悪い→休む→辞めるが山盛り(え)
まぁ私の人生にマイナスはないので他人事ですが(え)
「口ほど根性ね~なぁ~」と思いつつ…。
“だろうね&やっぱりね的な感じ”でしたね~(笑)
スリールのお客様方のおっしゃる通り“その”割合が年々増加しているのも確か。
ただ“その人達”。
どこの会社に行っても同じだと…(←笑)

しかしあいにくスリールでは時代を逆走しているので何もかも通用せず(え)
研修も終盤になりデビュー出来る段階まで到達したら?
ガチでメンバー様方に入らせて頂くというあり得ないサロン(←笑)
どこを改善したら良いのか課題を2~3個づつ頂き(え)
さらにデビューに向けお客様目線に近づけるという。
何とも信じられないお客様方の協力体制!!
こんな有り難い店は全国的に絶対ないと思います!(笑)

OPENからお客様のお声で成長してきたスリールは☆
私もスタッフもお客様に育てて頂くという逆最先端のスタッフ教育(笑)
マニュアルなんかではなく常にお客様第一!
お一人お一人に合わせられるスキルが必要だと思っております!

よって・・・
全てお客様(メンバー様方)が決められるので言い訳は一切通用せず!
そこでどれだけ柔軟な心構えなのか…?
お客様から頂いたお声でより成長させて頂きたいという気持ち!
関係ないのに盗み聞きしているいやらしい私&スタッフ服部(←笑)
こんな絶好のチャンスは逃さない!
常に…成長したいのです(笑)

スリールはOPENから色んな意味で(←笑)ずっとお客様と共に成長してきたサロンです☆
お客様のお声で接客・マシン・手技・効果・結果を追求し形になっているのがスリール!
本気でお客様のキレイをお手伝いしたい!
何か少しでもエステサロンとしてお客様のお役に立ちたい!

スリールの課題はスタッフ問題(←笑)
第2のスタッフ服部は居るのか…?(え)
【来るもの拒まず去る者追わず】
ご予約ではご不便をお掛けしておりますが。
お客様にはもちろんスタッフにも同じスタンスなので…。
気長にお待ち頂きたいと思います(苦笑)